集中力アップに効果的なアロマ

自宅でお仕事や勉強をする際、「なんだか集中できない・・・」ということはありませんか?そんな時にもアロマテラピーは役立ちます。特にハーブ系の香りは気持ちをキリッ切り替えてくれる効果があり、前向きな気分で机に向かえることでしょう。また、すっきりとした柑橘系の香りや、気持ちをポジティブにしてくれる樹木系もおすすめです。ご自身が楽しく集中して作業ができるような香りを探してみましょう。

◆ハーブ系ではペパーミントが特におすすめです!

集中力を高めたい時に一番おすすめな香りは「ペパーミント」。すっきりしたミントの香りは眠気を覚まし、アイデアがひらめいたりするかもしれません。ちなみに、鼻づまりや花粉症といった症状にも効果的。すっと鼻が通るようになれば、余計なストレスを感じずにデスクに向かえるはずです。

また、清涼感のある「ローズマリー・シネオール」も集中力だけでなく記憶力アップに効果があります。気持ちがすっきりするのもそうですし、呼吸器系にも良い影響がありますので、がんばりたい時にはぜひ利用してみましょう。

◆柑橘系でしっかり集中!気持ちも前向きに

集中力を高めたいのなら、柑橘系のキリッとした匂いもおすすめです。中でも「グレープフルーツ」の香りは爽快感もあり、ポジティブな気分になれる効果も。ちなみに、二日酔いといった症状にも効いてくれますので、「昨日は飲み過ぎたな」というような時でもしっかりお仕事に集中できるでしょう。

また、柑橘系でいえば「レモン」もおすすめです。すっきりとした甘酸っぱい匂いは気分をリフレッシュしたい時に効果的。フレッシュな香りがお部屋に満ち、空気全体を浄化してくれる感覚があります。ちなみにむくみ改善にも役立つので、寝起きなどに利用してもよいですね。

◆樹木系ですっきり爽快な気分になりましょう!

樹木系の「ユーカリ・グロブルス」はシャープかつクリアな香り。清涼感が気持ちをリラックスさせてくれるでしょう。気持ちも前向きになり、お仕事や勉強がはかどること間違いなし。ちなみに、鼻づまりにも効果がありますので、花粉症でお悩みの方にもおすすめです。

次に同じくユーカリの一種である「ユーカリ・ラディアータ」は温かく心地よい香りで、気持ちをゆったりとした気分にしてくれます。お仕事に追われ、心に余裕がない時などにはぜひ利用してみましょう。

集中力が続かない時はアロマテラピーをぜひお試しください。気持ちがすっきりし、明るい気持ちでお仕事や勉強ができるでしょう。普段の生活にアロマテラピーを取り入れて、いろいろなことに役立ててくださいね。

Copyright(c) 2013 アロマセラピストCHIAKIの奮闘ダイアリー All Rights Reserved.