EDのお客様~その3~バイアグラを使ってみよう!

最後のEDになったお客様のケースですが、他の二人とは違いセラピストを呼んで試そうといった「ヘンタイ」客ではありませんでした。EDだと知ったのも、何回か通っていてフトした話から。現在バイアグラで治療をしていらっしゃるお客様のお話です!

◆EDを抱えた、健全なお客様との出会い

ケース3のお客様は、不眠症を何十年も患っていました。心療内科で抗うつ剤や睡眠薬をもらってもほとんど効き目はなし。また仕事柄、体のコリもひどくマッサージにかかる金額は月に30万にもなったそうです。

常連さんになって半年になります。当初のひどいコリは大分改善されてきているようです。初めて体を触った時は、これは重症だと困ったものでした。 しかし「コリは長期的に取り組んでくれたら良い、睡眠の方を優先させたい」とのこと。 眠れるような優しいマッサージを、主に実践。

お客様自身、照明や音楽、癒しアイテムの購入などリラックスできるように気を使って下さったそうです。その成果が徐々に現れてきたのだと思います。 「脳のスイッチをオフにする」施術法が確立されてきたことも要因の一つでしょう。 お客様とで試行錯誤を繰り返し、新しいマッサージ法の開発に至りました。 これは独立開業にあたって、是非使っていきたい手技です。



◆EDになった原因とバイアグラ治療

EDになった原因は、はっきりとは分かっていないそうです。睡眠薬や抗うつ剤は、筋肉を和らげる作用や脱力感を覚えることもあるそうなので、もしかすると関連があるかもしれません。でも恐らく心因性のものではないかということでした。

肉体的な快感よりも、「パートナーが気持ちいいかどうか、喜んでくれているか?」という方に気持ちが向いてしまうようです。女性からすれば、嬉しい話。しかし気を使う余りにイケなかったりEDになってしまったりしては、勿体無い気がします。

今その方が実践されているのが、バイアグラを使った治療法。 他の薬との飲み合わせの問題があるので、医師に相談しながら少しずつ改善すればいい、と気長に考えておられるようで、実際に効果もあったそうです。

「一歩前進だ!」と仰っていました。

「ヘンタイ」客ではないので、CHIAKIは純粋に応援したい気持ちです。 新しいマッサージ法で更にリラックスしてもらえるよう、私なりにサポートして行きたいと思います!バイアグラが良い結果をもたらしてくれることを期待して…。

Copyright(c) 2013 アロマセラピストCHIAKIの奮闘ダイアリー All Rights Reserved.